債務一本化、完済計画を立てるおまとめローン

「毎月の返済のめどが立たない」「複数の会社から借りていて、把握しきれない」
現在日本では、1200万人の人が消費者金融や、銀行カードローンを使ったことがあるといいます。

キャッシングや借り入れをしているうちにいつの間にか返済できなくなっていた、そんなお悩みを抱えている人も少なくないのではないでしょうか。

金利を減らし、債務を一本化して完済を目指すおまとめローン

そんなときに助け舟になりうるのが「おまとめローン」です。

おまとめローンはうまく使えば、現在複数社から借りている元本をまとめて一社からの借り入れに一元化することで、最終的な返済額を減らすことができます。

特にオススメなのが、初期からおまとめローンを進めて来た銀行系カードローンのここです
東京スター銀行カードローン

金利の安い会社から一括借り入れできれば、返済額も減るというわけです。

おまとめローンのメリット
①金利を安くできれば、返済総額を削ることができる

②返済を月に1回にすることで返済の計画をたてやすくなる

③おまとめローンをすると、それ以上お金を借りることができなくなる

④何社からも借りるより、精神的に楽になる

⑤おまとめローンのときは、年収に基づく融資の限界額が適応されない

逆にデメリットもあります

①きちんとシュミレーションしないと、返済総額が高くなることもある

※金利が安くならないと、あまり意味がない

※金利が同じでも返済期間が長くなると、結局利息が大きくなってしまいます

 

②審査を通らないといけない

もしたくさんの会社から借り入れしている場合、金融機関から返済能力のない人とみなされ、おまとめローンも融資してくれないことがあります。5社以上から借りていると完全アウトになってしまうようです。

そのときはなんとか数社を完済しましょう。完済の実績をつくることでおまとめができる可能性があります。

おまとめローンで返済計画が立たないなら

おまとめローンを検討して、審査を通過して完済するめどが立たないとなると、自力で完済するのは非常に難しいでしょう。

もし何らかの事情で、ご自身の収入で完済できる以上の借金をかかえて、どうしようもなくなってしまったら・・・。

そのときは、いよいよ債務整理を考えていかなければならないでしょう。

債務整理をすると、信用を失って今後お金を借りるのが困難になるので、もし完済できる余地があるなら、なんとかおまとめローンで完済していくことを目指して欲しいです。