審査期間を短くするには?すぐ借りるために知っておきたいこと

「返済が滞っていて、すぐに何社か返済したい」

長い人生、ピンチになるときはあります。

審査期間をだらだらと待っていられないこともあるでしょう。

おまとめローンは融資額が大きいし、審査も厳しそう、もう無理!とあきらめてしまう前に、審査期間の短いおまとめローンに申し込めるかもしれません。

ではどうしたら審査期間を短くできるのでしょうか。

審査期間が短いのは消費者金融系カードローン

消費者金融系ローンは審査が短い傾向にあります。

1時間程度で終わってしまうこともあります。

最短即日がウリのものもあります。
但し、審査期間を短くしたいなら気をつけて欲しいことがあります。

 Webもしくは自動契約機で申し込む

申し込んで比較的すぐに結果が出るので時間を無駄にせずにすみます。

 

 金融機関が忙しいときは避ける

盆や年末などはお付き合いなどが増えて、お金を借りたい人が増えます。

その間金融機関は、借り入れ申し込みの対応に追われてしまうので、審査期間が長くなりやすいです。

 

逆に銀行系のローンはカードキャッシングであっても、審査期間が長いものがあります。

最近では即日融資や、審査後翌日融資に対応した銀行系カードローンもあるので、審査に通れそうならおススメです。

おまとめローンの審査期間は長い?

おまとめローンの場合、審査期間は長くなりやすいと思われがちです。

しかし、即日融資可能なおまとめローン向け融資は、消費者金融系、銀行系両方にありますので、審査を通れそうなら、非常にありがたい存在です。

返済計画を立てる為におまとめローンはあるので、審査期間よりも返済していくことを重視して、金利もしっかりチェックしていきたいところです。

まとめ

・消費者金融系ローンなら審査期間自体は短くてすむ

・しかしおまとめローンで借りるなら、できるだけ時間よりも金利を重視したい

・狙えるなら銀行系を申し込みたい

以上を踏まえて、ご自身が審査に通過できるかも考慮したうえで、

自分の時間的余裕を見直して、最適なローンに申し込みましょう。

コメントを残す